Amazon.co.jpアソシエイト
  投稿 ┃ ツリー ┃ 一覧 ┃ 番号順 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ メンバー登録  
166 / 178 ツリー ←次へ | 前へ→

【85】ニュー反日 のっぽさん 01/8/22(水) 19:43

  【170】参政権に関して、思うこと yaburo 01/8/30(木) 11:31
 ┗ 【190】Re(1):参政権に関して、思うこと SONG 01/8/31(金) 17:47
 ┗ 【198】Re(2):参政権に関して、思うこと オタウヨ 01/9/1(土) 0:01
 ┗ 【223】Re(3):参政権に関して、思うこと SONG 01/9/2(日) 11:39

【170】参政権に関して、思うこと
 yaburo E-MAIL  - 01/8/30(木) 11:31 -

引用なし
パスワード
   私は、皆さんが言及する「アングラサイト」の住人です。ただ、韓国(北朝鮮)が日本に関して主張する理不尽な部分、そして現実に起きる出来事(歴史教科書問題・日本への密航・変造500W硬貨など)において反論したく、一般の韓国(北朝鮮)人や、在日の人々一般について、おしなべた形で嫌悪・蔑視を持ちたくはないし、持つ方が阿呆だと思う。

参政権に関して、私はSONGさんの意見に共感するところが多かったですね。SONGさんのおっしゃっている通り、多くの在日韓国・朝鮮人の人々は、日本に生活基盤があり、日本に郷愁を感じ、「終の棲家」であると考えることとや、一方で日本において自分の「民族(エスニシティ)ルーツ」を守ろうとするのは、はっきり言って矛盾するとは思えない。そういう部分では、地方選挙権すら認めないというのは、狭量と思われる点もあります。

日本(国民)も、この点においては考えるべきところは多いでしょう。「日本国籍=日本民族」「外国人はすべからくよそ者」という論旨にも、すでに説得力はなくなりつつある。高齢化社会を迎えて、在日韓国・朝鮮人以外にもニューカマーの外国人の流入移動はますます増えてくるでしょう。日本社会の成員として、どのように応分の参加をしてもらうべきなのか、お互いのルーツを守りながら、お互いに社会に参画していく道を作ること、これは日本(国民)に与えられた課題だと思います。

ただし、在日韓国人(朝総連は主張していませんので)が主張するように、「税金を払っているから社会の成員だ」というのは、少々論が足りないように思うのです。学生・主婦・無職者は、税金を払いませんよね、原則的に。彼らの参政権を奪いますか?それに、納税は参政権とバーターに考えるものではないと思います。すでに、在日外国人も日本人と同様に、道路・街路灯・水道・医療保険・警察など、多くの公共サービスを享受しているでしょう?また、在日外国人は、住民税のほかに所得税(国税)も払っているでしょう。それなら、いっそのこと、国政参加も訴えればいいではないですか?私が「国籍なしでも参政権を(よこせ!と聞こえる^−^;;;)」という主張に、どうしても違和感をぬぐえないのは、そこなんです。

また、少々国粋主義的なことを言うようですが、私は「反日」を掲げる人々が参政権を持つことに、非常な危惧を覚えます。参政権は、その地域(ひいては国)の行く末を決めるものです。特に、韓国は日本に近く、経済・政治的な利害も多く存在しており、何よりも(歴史的経緯はどうあれ)「本当は日本なんか嫌い」国家です。その国民が選挙権を持ったら、韓国からのリモートコントロールが働くのではと危惧するのは、私は杞憂だとは思えない(のっぽさんの言う対立構図を韓国人が唱える限りにおいて)。率直に言えば、怖い。ギリシャ・ローマの昔から、ヨーロッパの近代を俯瞰しても、「選挙権=戦士(銃後)の権利」です。在日の皆さん、相当国粋主義的なことを言うようですが…、もし、万が一、日本と韓国が戦争になったら、あなたはどちらに立って戦うのですか?

考えるべきことは、日本・韓国の側に、さまざまにあると思います。でも、なし崩し的に参政権を与えるというのは…難しい話です、率直に。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)@email.aicoh.ac.jp>

【190】Re(1):参政権に関して、思うこと
 SONG E-MAIL  - 01/8/31(金) 17:47 -

引用なし
パスワード
   SONGです。

yaburoさん、はじめまして。

yaburoさん、wrote:[#170]
>ただし、在日韓国人(朝総連は主張していませんので)が主張するように、「税金を払っているから社会の成員だ」というのは、少々論が足りないように思うのです。

 貴方の仰るところの、在日韓国人とは<民団>を指されて居られるのでしょうか?
もしそうなら、残念ながら私は不勉強で<民団>の参政権に対する主張はあまり知るところじゃありません。(朝鮮総連の主張は何度か聞き、ある程度知っておりますが。)

学生・主婦・無職者は、税金を払いませんよね、原則的に。彼らの参政権を奪いますか?それに、納税は参政権とバーターに考えるものではないと思います。

 それは、誠にそうでしょう。
<納税>=<参政権>と言うのは、少し論点が違うように思えます。小学生でもあめ玉一つ買えば消費税という納税をするわけですから、社会的判断力を持ち得ない者にまで参政権を付与することは出来ません。
 
>すでに、在日外国人も日本人と同様に、道路・街路灯・水道・医療保険・警察など、多くの公共サービスを享受しているでしょう?

 これは違うのではありませんか?
これでは、<納税>=<参政権>=<公共サービスの享受>と言う図式が出来上がってしまいます。それでは、先ほどの論理と同じで、納税をする者のみにしか公共サービスの享受が出来ないと言うことに成りかねません。観光や商用、留学など短期の間滞在する外国人、就労出来ない障害者、禁治産者・・・。特殊な事情(服役など)が無い限り日本に滞在する者は法の下に平等な公益を受けることが出来ると思います。またそうあるべきだと考えます。<納税>と<公益>をバーターで考えるべきではありません。
 基本的に<納税><参政権><公益>は切り離して考えるべきでしょう。

>また、在日外国人は、住民税のほかに所得税(国税)も払っているでしょう。それなら、いっそのこと、国政参加も訴えればいいではないですか?私が「国籍なしでも参政権を(よこせ!と聞こえる^−^;;;)」という主張に、どうしても違和感をぬぐえないのは、そこなんです。

 私個人としては、定住外国人への参政権付与に関しては明確な結論を持っていません。直接日常の生活に影響を及ぼす地方参政権に関しては、ある一定の条件を満たしていれば(例えば在留期間や、在留資格に於ける永住権があるとか)付与は構わないんじゃないかと思います。先の投稿である方が仰っていましたが「日本人にとって何の支障もない」とか「在日が参政権を持つことは、ただ便利だから」と言った問題じゃない事は分かっています。
 しかし、国政参政権に関しては違ってくるでしょう。日本国に於ける主権は、その国民である日本人に主体があると思います。その国の重要な国政を携わる要職に、外国人を排除することはこれはその国の当然の権利と考えますし、それは、<差別>ではなく<区別>でしょう。 

特に、韓国は日本に近く、経済・政治的な利害も多く存在しており、何よりも(歴史的経緯はどうあれ)「本当は日本なんか嫌い」国家です。

 これは、何故でしょう?歴史的経緯は重要なことですよ。先の侵略戦争に参戦した方がまだ多数生きて居られる現在では、歴史的経緯はどうであることは出来ませんよ。「本当は日本なんか嫌い国家」と言うのは、貴方の主観でしょうか?ステレオタイプに決め付けないでください。

もし、万が一、日本と韓国が戦争になったら、あなたはどちらに立って戦うのですか?

 決してどちらにも立って戦わないでしょう。戦うとしたら<戦争>と言う人間として最も愚かな行為に対して猛然と、毅然と、また我が子を守るために命を懸けて戦います。「全ての戦争は平和のための戦争である。」といった、プロバガンダに決して騙されることがない、強い意志を持つ自分で居たいと思います。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)@cwa010241.bai.ne.jp>

【198】Re(2):参政権に関して、思うこと
 オタウヨ E-MAIL  - 01/9/1(土) 0:01 -

引用なし
パスワード
   オタウヨです。
どうもはじめまして。

遅ればせながらHANBoardの再開おめでとうございます。

> これは違うのではありませんか?
>これでは、<納税>=<参政権>=<公共サービスの享受>と言う図式が出来上がって
>しまいます。それでは、先ほどの論理と同じで、納税をする者のみにしか公共サービス
>の享受が出来ないと言うことに成りかねません。観光や商用、留学など短期の間滞在す
>る外国人、就労出来ない障害者、禁治産者・・・。特殊な事情(服役など)が無い限り
>日本に滞在する者は法の下に平等な公益を受けることが出来ると思います。またそうあ
>るべきだと考えます。<納税>と<公益>をバーターで考えるべきではありません。
>基本的に<納税><参政権><公益>は切り離して考えるべきでしょう。

仰る通りだと思いますね。
もともと税金というもの自体が一方的なものであり、自己に対する何らかの直接的な
利益に対しての対価として払うべき性質のものではないのだと思います。

そもそもそのような考え方が通るのであれば、納税額の多少によって受けるサービス
も当然違ってきていいのだという話になり、本来の税の目的と大きく外れてくるよう
な気がします。

> 私個人としては、定住外国人への参政権付与に関しては明確な結論を持っていませ
>ん。直接日常の生活に影響を及ぼす地方参政権に関しては、ある一定の条件を満たして
>いれば(例えば在留期間や、在留資格に於ける永住権があるとか)付与は構わないんじ
>ゃないかと思います。先の投稿である方が仰っていましたが「日本人にとって何の支障
>もない」とか「在日が参政権を持つことは、ただ便利だから」と言った問題じゃない事
>は分かっています。
> しかし、国政参政権に関しては違ってくるでしょう。日本国に於ける主権は、その国
>民である日本人に主体があると思います。その国の重要な国政を携わる要職に、外国人
>を排除することはこれはその国の当然の権利と考えますし、それは、<差別>ではなく
><区別>でしょう。 

この考え方にも賛成です。
おそらくご存知であろうとは推測しますが、国家の要件は「主権・領土・国民」
の3つだと定義付けられております。
ある国の高度な政治判断に関しては、国の広い裁量が認められてしかるべきであり、
国の裁量権の基盤になるものが、民主主義国家であれば民意であるのだと思います。

現在論点になっているのは「定住外国人に対する地方参政権」であり、この部分に
ついては実は僕自身「どうなんだろう?」という状態ですが、国政参加権に関しては
おそらく日本国の国民の「民意」として大勢となる意見とはなりえないだろう、という
気はしています。

> これは、何故でしょう?歴史的経緯は重要なことですよ。先の侵略戦争に参戦した方
>がまだ多数生きて居られる現在では、歴史的経緯はどうであることは出来ませんよ。
>「本当は日本なんか嫌い国家」と言うのは、貴方の主観でしょうか?ステレオタイプに
>決め付けないでください。

そうですね。
何でも決め付けは良くないです。
僕の韓国に対する見方は、お互いに好きであろうが嫌いであろうが、地政的・歴史的に
無視できない国同士だ、と言う考えです。

であれば、この両国がいつまでもいがみ合っている事は、世界の中での日韓両国という
観点から見た場合、おそらくそんなにいい事なのではないだろう、と思います。
日本人の立場として見れば、過去の日本を通して現在の日本を判断しがちな韓国人の
日本観はいい加減に何とかして欲しいと思いますし、反対に同じ日本人を見た場合
反射的感情のみの嫌韓や侮韓も何とかならないか、と思います。

隣国同士が仲がいいかと言うと、おそらく仲がそんなに良くないという事例の方が
多いような気はしますが、もう少しお互い大人になれないものかと思います。
お互いに悪感情の拡大再生産のような感じがしますが、21世紀の東アジア情勢
を見た場合、日韓共同で対処する事がお互いにとってメリットとなるような事
はおそらく少なくないのでは?と最近特に思います。
まあ、日本も韓国も反省しる、という所ですね。

>もし、万が一、日本と韓国が戦争になったら、あなたはどちらに立って戦うのですか?
>
> 決してどちらにも立って戦わないでしょう。戦うとしたら<戦争>と言う人間として
>最も愚かな行為に対して猛然と、毅然と、また我が子を守るために命を懸けて戦いま
>す。「全ての戦争は平和のための戦争である。」といった、プロバガンダに決して騙さ
>れることがない、強い意志を持つ自分で居たいと思います。

まず日韓が戦争になるという事自体、両国にとって非常に愚かな選択である事を前提に
意見を書きます。

日韓がもし戦争になった場合に、在日韓国人の方が生まれて育った母国を離れて韓国に
渡り、韓国軍の兵士として日本に攻めてくる可能性を高いとみる日本人は、正直そんな
にいないでしょう。

これは誤解を恐れず書きますが、在日韓国人の方は、祖国からは何か自分達とは違う
異色の存在のように捉えられ、母国である日本では日本人とは違ったこれも異色の
存在として捉えられています。

結局祖国と母国が戦争になれば、双方から疑念の目で見られる存在なのだと思います。
そういう意味では、戦争になった場合一番困るのが在日の方なのだと思います。
であれば、僕は在日の方は日韓を橋渡しする役割を担うべきだと思うし、またそのよう
な意識でいる人が多い(のかな?教えてください)事を期待したいと思います。

あと、僕からお聞きしたいことがあります。
漠然としてて申し訳ないですが、一般的に在日の方は日本の社会に対してどれぐらいの
信頼感を持っているものなんでしょうか?
その日本社会というのは、行政府や立法の事ではなく、いつも接触がある普通の日本人
との普段の生活の事を指しているんですが。

どうも在日の方と僕も含めて日本人との「議論」になった場合に、お互いに非常に
型にはまった、全く同じ内容の堂堂巡りの議論がそこかしこで起こるような気がします。
このスレッドでの進捗も、いろんな所で繰り返されている議論とはっきり言って全く
同じです。それを超えた所で、何か前に進めるような事はできないのだろうか?
と思います。

単なる対決だけに終始する事は、このボードの意義に反する事だと思います。
そんな事は他の掲示板でもテレビ番組でも新聞でもどこでもやってます。
と言う事で、いつかお互いに「仲間」と言えるように何とかしていきたいと思います。


オタウヨ
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)@230.pool2.tokyo.att.ne.jp>

【223】Re(3):参政権に関して、思うこと
 SONG E-MAIL  - 01/9/2(日) 11:39 -

引用なし
パスワード
   SONGです。


オタウヨさん、はじめまして。

>僕は在日の方は日韓を橋渡しする役割を担うべきだと思うし、またそのよう
>な意識でいる人が多い(のかな?教えてください)事を期待したいと思います。
>
 そうですね。愚かな戦争という物をくい止める礎になる努力が、在日という立場に求められるでしょうね。

>一般的に在日の方は日本の社会に対してどれぐらいの
>信頼感を持っているものなんでしょうか?
>その日本社会というのは、行政府や立法の事ではなく、いつも接触がある普通の日本人
>との普段の生活の事を指しているんですが。

 在日が一括りに出来ないため、私個人の場合のみを言わせて貰います。
私は在日3世です。友人や仕事上の周囲の方は殆ど日本人です。また、地域的にも在日外国人は殆どの方がカナダ、アメリカ、インド、中国、ノルウェー・・・。(神戸市の外国人ビジネスマンが多数在住する、少し特殊な地域です。)私の息子が通う小学校には、私と同じ名字を名乗るコリアンの子供が居ますが、残念ながら(?)韓国系アメリカ人でご両親の母語は英語です。彼らは完全なるアメリカ人です。つまり、私と同じスチエーションの在日韓朝鮮人は殆ど居ません。ご近所の日本の方たちとは仲良く暮らしております。一緒に旅行に行ったり、バーベキュウを楽しんだり、ヨットや釣りに興じたりしています。同じ在日朝鮮人の家内はご近所の方たちに<コリアン料理>を教えてあげたり<ハングル講座>等を開設し(勿論無償で)その中には欧米の方も居ます。私は、就学時から一切通名なる物を使っておりません。したがって、子供達は通名すら知りません。しかしそれでもって差別を直接受けた経験はないようです。ラッキーかも知りませんね。大事なことは教育でしょう。正しい教育(生涯教育も含め)を充実することが愚かな差別を撤廃する一番の近道じゃないでしょうか。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)@210.171.5.175>

  投稿 ┃ ツリー ┃ 一覧 ┃ 番号順 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ メンバー登録  
166 / 178 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
C-BOARD v3.23 is Free.