Amazon.co.jpアソシエイト
  投稿 ┃ ツリー ┃ 一覧 ┃ 番号順 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ メンバー登録  
156 / 178 ツリー ←次へ | 前へ→

【9】北方四島問題、どう思います? 加藤 01/7/10(火) 23:34

  【39】「領土要求」の非現実性を認識することから。 米津 篤八 01/7/25(水) 3:11
 ┗ 【45】自治区の主役は誰になるのでしょう ? 加藤 01/7/27(金) 3:14

【39】「領土要求」の非現実性を認識することから。
 米津 篤八 E-MAIL  - 01/7/25(水) 3:11 -

引用なし
パスワード
   ▼加藤さん:
> 日本の帝国主義を非難するのは一向に構わないと思いますが、いくら何でも
>ソ連の行為を美化しすぎでしょう。もっと是々非々の姿勢は取っていただきたい
>ものです。

どうも誤解されているようなので、私の投稿の意図について説明しておきます。

私は「ソ連の行為を美化」するつもりはまったくありません。加藤さんのご指摘を受けるまでもなく、是々非々の姿勢で領土問題について考えているつもりです。ですから、ソ連の4島領有が強引だったことや、法的瑕疵の存在、現状の国境線は絶対的なものではなく、将来的に南千島は自治区域にすべきだ、ということについても、これまでの投稿で触れています。

http://www.han.org/hanboard/c-board.cgi?cmd=one;no=17;id=
http://www.han.org/hanboard/c-board.cgi?cmd=one;no=24;id=
http://www.han.org/hanboard/c-board.cgi?cmd=one;no=32;id=

繰り返しになりますが、私の問題意識は、日本政府の根拠のない4島返還の主張が、いかに日本国民を欺き、ソ連(ロシア)との緊張を煽り、日本の外交を縛ってきたのか、という点にあるのであって、ロシアの味方に立とうというわけではありません。

しかし、ソ連の軍事行動の問題点をあげつらうことは簡単なのですが(そして多くの問題があったことも事実ですが)、にもかかわらず、日本の領土要求は国際的に見て非常識なものだということを日本人は認識すべきなのです(ミュンヘン・サミットの例を参照)。

日本の千島放棄とロシアの実効支配はもはや覆せない現実なのですから、それを前提としてロシアと話し合わない限り、これまでの50年と同様、今後も何の解決も見出せないでしょう。逆に、そうした前提にたったとき、はじめて「領土問題」の真の解決策が見えてくるでしょうし、韓国・ロシア・日本の漁民がそれこそ国境を超えて共存・共栄する道も開けてくるのではないでしょうか。

そもそも「北方領土」問題となると、極右から共産党までが一致団結して「何が何でも返せ!」の大合唱になってしまう状況は、奇妙だと思いませんか? 沖縄の深刻な問題についてでさえ、これほどの意見の一致を見ることはないのに……。

(他の加藤さんご指摘の各論部分については、本筋からやや外れますので、別項でコメントします。)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)@c227.ta.cablenet.ne.jp>

【45】自治区の主役は誰になるのでしょう ?
 加藤  - 01/7/27(金) 3:14 -

引用なし
パスワード
    北方領土、あるいは千島列島全体 ? を北方少数民族を中心とした自治区に
していこうという構想に、特に反対する気はありませんが、米津さんは、その
居住権を備える少数民族を、具体的にどのように考えておられるのでしょう。

 と言いますのも、日本と旧ロシア帝国との外交関係において、アイヌ民族
は両国から、日本の準構成員として扱われており、領有権の移り変わりのたび
にロシア領からアイヌ民族の多くは追い出されています。

 そのため、現在の千島列島および樺太には、自分はアイヌ民族であるという
自覚を持った住人はいないとされています (現住民の大半は戦後移住してきた
ロシア人またはウクライナ人)。

 この状態で、アイヌ民族を中心とした少数民族による自治区を成立させ
ようとすると、新たな居住権の有資格者は総て、現・日本国籍所有者ばかり
になってしまいます。
 また、ソ連崩壊に伴う経済破綻で千島列島の住民数は急激に減少しており、
アイヌ人が数千人単位で移住を希望しただけで、現在の住民はマイノリティ
に転じてしまいかねません。

 これでは、たとえ日ロ両政府から、ある程度距離を保った自治区であると
称しても、ロシアにとっては事実上、日本に領土を譲るようなものですから、
とても同意してもらえるとは思えないのですが…。
<Mozilla/4.7 [ja] (Macintosh; I; PPC)@slip-210-88-161-82.kw.jp.prserv.net>

  投稿 ┃ ツリー ┃ 一覧 ┃ 番号順 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ メンバー登録  
156 / 178 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
C-BOARD v3.23 is Free.