Amazon.co.jpアソシエイト
  投稿 ┃ ツリー ┃ 一覧 ┃ 番号順 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ メンバー登録  
974 / 2477 ←次へ | 前へ→

【1586】Re(1):偏見を無くす努力は必要では ?
 鄭潤哲 E-MAIL  - 02/9/14(土) 19:33 -

引用なし
パスワード
   本当はあまり続ける気は無かったのですが、このまま見過ごしてこの手の妄言を放置するのはあまりにも無責任なので、図書館で資料を調べました。
とはいえ、せっかくの休日の半分が無駄になったため、今度こそ返事をする気力がわかないと思います。あしからず。


▼○さん:
> 「李氏朝鮮末期から日帝統治へと移ることで、朝鮮人民の生活水準は確実に向上した」


誤解のないように言っておきますが、封建制で疫病、飢饉、戦争で人が死んでいたいた時よりかはましだというだけで、日本の支配が良かったと言っているわけではありません。奴隷のような境遇でも死ぬよりはましでしょう。


> ところで、少し論点が拡散してきました。なので確認させてください。
>
> 「日帝は朝鮮人民から米を収奪をした」
>
> という鄭さんの主張は、
>
> 「日本政府が対価を支払わずに、米を取り上げた」
>
> という意味ですよね? 

2点違います。
まず政府が直接取り上げとは言いません。日本の施策によって農民が収奪されたというのが正確です。
また、対価が何を意味するかですね。幾ばくかを支払っていたとしても、労働に対する正当な価格でなければ、それは収奪と呼べるでしょう。違いますか?


> さて日帝統治下において、朝鮮半島は自由経済制度が敷かれていました。つまり、米の販売はあくまで朝鮮農家の自由意志によったのです。

これも全く違います。当時の大半の農家は小作農です。つまり販売する以前に小作料を取られます。で、その当時の朝鮮では小作料で生産量の5割を取ることがまかり通っていたそうです。そして手元の半分の米のうちいくらかを売り、それで来期の籾を買う。残った米ではとうてい生きていけないので、春窮となる、故郷を捨て流浪するという例がいくらでもあります。

朝鮮半島全体の春窮農家戸数については1930年、朝鮮総督府編「朝鮮の小作慣行」(1932)によると、
自作農   92(18.4)
自小作農 323(37.5)
小作農  838(68.1) 千戸(全体の割合)

で全体の48%以上が春窮だそうです。まともな治世では無いですね。

次に、では小作農以外はどうだったかと言いますと、次の情報をご覧ください。
農民の戸数とその層の割合を示したものです。値は%です。全体で100%にならないのは兼業農家がいたためです。また、地主1は自分で小作を行わない地主、2は一部を自作する地主です。自小作農は、自作と小作の兼業をしている農家です。

年  農家戸数 地主1 地主2 自作農 自小作 小作農 火田民
1918 2,652,484  0.6  2.5  19.7  39.4  37.8
1920 2,720,819  0.6  2.8  19.4  37.4  39.8
1922 2,712,465  0.6  3.1  19.7  35.8  40.8
1924 2,704,272  0.7  3.1  19.4  34.6  42.2
1926 2,753,497  0.8  3.1  19.1  32.4  43.3  1.3
1928 2,799,188  0.7  3.0  18.3  31.9  44.9  1.2
1930 2,869,957  0.7  2.9  17.6  31.0  46.5  1.3
1932 2,931,088  1.1  2.4  16.3  25.4  52.7  2.1

見てわかるとおり、自作、自小作が減り小作農が増加しています。自分の土地を手放さざるを得ないほどの状況だったのがよくわかります。

さて、この人々は何が原因でそうなったのでしょうか? 貴方が何度も示しているように米は十分に生産していたのですよね? なら豊かになるのではないでしょうか?
問題ない生産を行いながら貧しくなるとするなら、それは生産に対して正当な対価が支払われなかったことを意味します。当然ですね。
つまり「当時の朝鮮の農家は日本の施策により米を収奪された」というのを共通理解としてよろしいですね?


また、自小作農とありますが、終戦直後1945年の韓国のデータによると、自小作農は716,000戸、そのうち耕地の50%以上を小作で行っている、つまり実質的に小作に近い農家は378,000戸となっています。共和国側がないのですが、実態としてはそれほど変わらないでしょう。

完全自作農と自作の割合の方が多い自小作農は全体で3割程度。この階級の農家の一部には貴方が主張するような経済活動が出来た人もいたでしょう。
だからと言ってそれを普遍的なケースと見なすのはいかがなものかと思います。


> また、もし無理矢理売らせたのなら、先にも挙げた朝鮮半島の大干魃時(1940年)に総督府がとった米の輸出規制の意味が分からなくなります。
> もし当時の総督府が米を「収奪」していて、単に朝鮮民族を死なない程度に喰わせる目的なら、「輸出規制」ではなく「収奪」を止めればいいだけのことだからです。
> それを「輸出規制」したのは、米輸出が「収奪」ではなく、通常の経済行為として行われていたことを意味します。

かなり嘘ですね。
もし、収奪をやめたとするなら、収奪する側、つまり権力者側の収益にならないですよね。農家が販売ルートを自分で持っていたと思っているんですか??


> 無論、これは朝鮮半島全体における傾向、あるいは総督府の方針であり、個別のケースを否定しているわけではありません。
> 何度も言ーましたよーに、内地人・半島人を問わず、中には悪どい役人や商人がいた可能性は否定できないからです。
> しかし、そうした個別ケースを半島で普遍的に見られた一般例と見なすためには、また別の手続きが必要となります。

で、上に示したように


> 「当時の朝鮮人民が、一般的に飢えていたかどうか」
>
> に議題が移っていると捉えています。これは「収奪」云々とは独立して取扱って良い議題です。

春窮については先ほど書きました。

また当時の消費量について情報がありましたので掲載します。
当時の食料消費量の変遷について、単位は石(全体からの%)、元データは朝鮮総督府農林局編「朝鮮米穀要覧」だそうです。

年平均  米      麦      粟     豆類    その他   合計
1915-18 0.70(35.6) 0.42(21.2) 0.28(14.4) 0.26(13.2) 0.31(15.7) 1.9766
1921-24 0.64(31.6) 0.42(20.6) 0.36(17.9) 0.26(12.9) 0.35(17.1) 2.0211
1926-29 0.51(28.1) 0.40(21.8) 0.37(20.2) 0.23(12.7) 0.31(17.2) 1.8163
1931-34 0.44(26.7) 0.42(25.2) 0.31(19.1) 0.21(12.5) 0.27(16.5) 1.6487


輸入していても消費量は見事に落ちていますね。
米の消費の割合が落ちている(それだけ貧しくなった)のも顕著です。


「日本の政策のもと、当時の朝鮮半島の農家は飢餓に苦しむほど困窮していた」で共通理解として良いですね?


あと、一言だけ。

>   この発言が事実なら、総督府の意向として、「今は貧しい朝鮮民族を、何とか
>   喰わせてやりたい」とゆー意志があった現れに読めますねー。

内地人・半島人を問わず、中には善良な役人や商人がいた可能性は否定できないからね。

参考資料:
朝鮮における産米増殖計画 河合和夫著
朝鮮食料品史 朴容九著


おまけ
穀物の輸入出
年,輸出(石),輸入(石),
1915-1919,3467857,387670,5年平均
1920-1924,5147524,1370072,5年平均
1925-1929,6284434,3649237,5年平均
1930-1936,11734219,2875314,7年平均
1937,8601017,2369537,
1938,12505611,1454957,
1939,8120099,2453789,
1940,1665637,3456780,
1941,4831000,1107000,
1942,7032000,786310,
1943,1576000,2048620,総督府資料に基づく
1944,4486000,1927166,朝鮮食料品史 朴容九著より

食品生産量
,米,麦,豆,小豆,粟,キビ
1919,12057,7270,3281,460,3816,538
1929,13702,7212,3990,810,5244,91
1939,14356,7570,2333,419,5029,89
1944,16052,7672,2696,605,3916,47
単位は千石 朝鮮食料品史 朴容九著より,,,,,,

5,231 hits
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.0; en-US; rv:1.1) Gecko/20020826@CBCba-82p52.ppp13.odn.ad.jp>

【1436】現代に発生する問題への対応について Naoki 02/8/19(月) 3:50
┣ 【1440】踏絵としての祖国批判 金明秀 02/8/19(月) 23:23
┃┣ 【1445】Re(1):踏絵としての祖国批判 tabito 02/8/21(水) 14:40
┃┣ 【1446】Re(1):踏絵としての祖国批判 02/8/22(木) 0:13
┃┃┗ 【1447】Re(2):踏絵としての祖国批判 金明秀 02/8/22(木) 2:38
┃┃ ┣ 【1450】Re(3):踏絵としての祖国批判 Naoki 02/8/22(木) 18:45
┃┃ ┃┗ 【1454】説明への脅迫 金明秀 02/8/22(木) 21:54
┃┃ ┃ ┣ 【1457】Re(1):説明への脅迫 Naoki 02/8/23(金) 0:36
┃┃ ┃ ┃┗ 【1471】Re(2):説明への脅迫 金明秀 02/8/23(金) 21:24
┃┃ ┃ ┃ ┣ 【1474】どこからが偏見と差別か Naoki 02/8/24(土) 1:02
┃┃ ┃ ┃ ┃┗ 【1482】Re(1):どこからが偏見と差別か 金明秀 02/8/24(土) 10:52
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┣ 【1488】Re(2):どこからが偏見と差別か ちひろ 02/8/24(土) 12:52
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┣ 【1491】Re(2):どこからが偏見と差別か 02/8/24(土) 13:08
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1506】被害者救済と被害補償 Naoki 02/8/26(月) 4:49
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1508】被害の主観と間主観、および線引き 金明秀 02/8/26(月) 14:56
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┣ 【1509】主張の一貫性 ちひろ 02/8/27(火) 2:15
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1512】Re(1):被害の主観と間主観、および線引き Naoki 02/8/28(水) 1:30
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1521】Re(2):被害の主観と間主観、および線引き 金明秀 02/8/29(木) 1:31
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1525】「線引き」問題はなぜ重要なのか ちひろ 02/8/29(木) 23:36
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1531】Re(1):「線引き」問題はなぜ重要なのか 02/9/1(日) 19:54
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1532】差別者の罪悪感について Naoki 02/9/3(火) 2:32
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1549】Re(1):差別者の罪悪感について 金明秀 02/9/6(金) 16:35
┃┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1551】Re(2):差別者の罪悪感について tabito 02/9/6(金) 23:26
┃┃ ┃ ┃ ┗ 【1479】Re(3):説明への脅迫 shuji 02/8/24(土) 9:21
┃┃ ┃ ┗ 【1511】Re(1):説明への脅迫 shuji 02/8/27(火) 23:03
┃┃ ┣ 【1451】何をいってもいいわけではないでしょう? ちひろ 02/8/22(木) 19:22
┃┃ ┃┗ 【1452】Re(1):何をいってもいいわけではないでしょう? 金明秀 02/8/22(木) 20:58
┃┃ ┃ ┗ 【1453】Re(2):何をいってもいいわけではないでし... ちひろ 02/8/22(木) 21:35
┃┃ ┣ 【1458】Re(3):踏絵としての祖国批判 02/8/23(金) 0:41
┃┃ ┗ 【1487】Re(3):踏絵としての祖国批判 shuji 02/8/24(土) 12:23
┃┗ 【1497】Re(1):踏絵としての祖国批判 02/8/25(日) 0:40
┗ 【1441】Re(1):現代に発生する問題への対応について 鄭潤哲 02/8/19(月) 23:37
 ┣ 【1443】Re(2):現代に発生する問題への対応について rugaru 02/8/20(火) 2:41
 ┣ 【1448】偏見を無くす努力は必要では ? 加藤 02/8/22(木) 5:25
 ┃┣ 【1449】ちょっと一言、「日本の税金」 ケグリ 02/8/22(木) 12:02
 ┃┃┣ 【1460】朝銀崩壊に関する情報公開 Naoki 02/8/23(金) 1:53
 ┃┃┃┗ 【1461】おっしゃるとおりです ケグリ 02/8/23(金) 2:39
 ┃┃┃ ┣ 【1463】問われているもの shuji 02/8/23(金) 11:22
 ┃┃┃ ┗ 【1466】Re(1):おっしゃるとおりです Naoki 02/8/23(金) 19:09
 ┃┃┃ ┗ 【1467】ちょっと歴史的経緯を話させていただきます ケグリ 02/8/23(金) 20:11
 ┃┃┃ ┗ 【1483】レスに甘えて、質問させていただきました。 Naoki 02/8/24(土) 11:02
 ┃┃┃ ┗ 【1499】人はパンのみにて生くる者に非ず、だと思います<汗> ケグリ 02/8/25(日) 2:03
 ┃┃┗ 【1478】Re(1):ちょっと一言、「日本の税金」 shuji 02/8/24(土) 8:43
 ┃┃ ┗ 【1481】基本的な知識の欠如 ケグリ 02/8/24(土) 10:43
 ┃┃ ┗ 【1484】永住権と納税 shuji 02/8/24(土) 11:33
 ┃┃ ┗ 【1494】未消化の難しい用語を振り回しても駄目ですよ<笑> ケグリ 02/8/24(土) 18:44
 ┃┃ ┗ 【1496】Re(1):未消化の難しい用語を振り回しても... shuji 02/8/24(土) 21:14
 ┃┃ ┗ 【1498】本論とそれますが成り行き上お付き合いしましょう<笑> ケグリ 02/8/25(日) 1:18
 ┃┗ 【1456】Re(1):偏見を無くす努力は必要では ? 鄭潤哲 02/8/23(金) 0:34
 ┃ ┗ 【1464】Re(2):偏見を無くす努力は必要では ? shuji 02/8/23(金) 12:33
 ┃ ┗ 【1468】Re(1):偏見を無くす努力は必要では ? 鄭潤哲 02/8/23(金) 20:40
 ┃ ┣ 【1475】Re(2):偏見を無くす努力は必要では ? (株) 02/8/24(土) 1:10
 ┃ ┣ 【1476】Re(2):偏見を無くす努力は必要では ? tabito 02/8/24(土) 2:17
 ┃ ┃┗ 【1493】Re(3):偏見を無くす努力は必要では ? 鄭潤哲 02/8/24(土) 16:22
 ┃ ┃ ┣ 【1505】Re(4):偏見を無くす努力は必要では ? 02/8/26(月) 0:30
 ┃ ┃ ┃┗ 【1515】Re(5):偏見を無くす努力は必要では ? 鄭潤哲 02/8/28(水) 22:17
 ┃ ┃ ┃ ┣ 【1520】Re(6):偏見を無くす努力は必要では ? 02/8/29(木) 1:12
 ┃ ┃ ┃ ┣ 【1522】Re(6):偏見を無くす努力は必要では ? 02/8/29(木) 2:15
 ┃ ┃ ┃ ┃┗ 【1553】Re(7):偏見を無くす努力は必要では ? 02/9/8(日) 2:01
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1562】Re(1):偏見を無くす努力は必要では ? 鄭潤哲 02/9/9(月) 23:16
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1563】Re(1):偏見を無くす努力は必要では ? 鄭潤哲 02/9/9(月) 23:47
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1584】Re(2):偏見を無くす努力は必要では ? 02/9/14(土) 0:07
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1586】Re(1):偏見を無くす努力は必要では ? 鄭潤哲 02/9/14(土) 19:33
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1588】Re(2):偏見を無くす努力は必要では ? 02/9/15(日) 3:32
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1599】Re(3):偏見を無くす努力は必要では ? 02/9/16(月) 19:21
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1602】Re(1):偏見を無くす努力は必要では ? 鄭潤哲 02/9/16(月) 23:37
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┣ 【1603】Re(2):偏見を無くす努力は必要では ? 鄭潤哲 02/9/17(火) 10:47
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┃┗ 【1604】Re(3):偏見を無くす努力は必要では ? tabito 02/9/17(火) 13:01
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┗ 【1713】Re(2):偏見を無くす努力は必要では ? 02/9/24(火) 0:12
 ┃ ┃ ┃ ┗ 【1533】Re(6):偏見を無くす努力は必要では ? shuji 02/9/3(火) 23:57
 ┃ ┃ ┗ 【1507】Re(4):偏見を無くす努力は必要では ? tabito 02/8/26(月) 11:51
 ┃ ┗ 【1480】Re(2):偏見を無くす努力は必要では ? shuji 02/8/24(土) 9:46
 ┗ 【1459】Re(2):現代に発生する問題への対応について Naoki 02/8/23(金) 1:31
 ┗ 【1470】Re(1):偏見を無くす努力は必要では ? 鄭潤哲 02/8/23(金) 21:15

  投稿 ┃ ツリー ┃ 一覧 ┃ 番号順 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ メンバー登録  
974 / 2477 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
C-BOARD v3.23 is Free.