Amazon.co.jpアソシエイト
  投稿 ┃ ツリー ┃ 一覧 ┃ 番号順 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ メンバー登録  
2402 / 2477 ←次へ | 前へ→

【76】Re(3):黙々と行動すること
 郎女 E-MAIL  - 01/8/18(土) 22:56 -

引用なし
パスワード
   >むかし沖縄が落ち、満州にロシア軍が怒涛をうって雪崩れ込んできた時、
>日本はあわてふためいて白旗を上げた。
>「沖縄と朝鮮半島を見殺しにして本土決戦を避けたことが国が
>滅びなかった原因だった。」映画の「日本の一番長い日」を見て
>それをつくづく納得しました。

はじめまして。
飯尾憲士氏の「自決 森近衛師団長惨殺事件」(集英社発行)を
ごぞんじでしょうか。
飯尾氏は、敗戦の時、陸軍航空士官学校の生徒でした。
このとき受けた教育にも軍国主義そのものにも批判的で、戦後、
関係者とも同期生とも無縁に過ごしておられましたが、
映画「日本の一番長い日」には、不愉快な思いをされ、
「ふざけちゃあ、こまるな」と思われたのだそうです。
森近衛師団長を斬殺した上原大尉は、飯尾氏の区隊長であり、
その責任をおって、20代前半の若さで自決されました。
上原大尉の人間的魅力もあって、当時19歳だった氏にとっては、
忘れがたい事件だっただけに、映画の描き方には納得がいかなかったのです。
さらに、「師団長を斬殺したのは別人であった」という報道に接して、
氏は、真相を調べる決心をされます。
ところで、飯尾氏は朝鮮半島の血を受けた方で、
「ソウルの位牌」というご著書で、そのことを語っておられます。

上原大尉について調べるため、氏は旧陸軍の親睦誌「偕行」に投稿しますが、
それを見て、ソウルに住む韓国出身同期生から手紙が届きます。
戦後韓国空軍に奉職し、外交官を勤め、国会議員となっていた方でした。
中隊もちがい、上原大尉を直接知るわけではなかったにもかかわらず、
わざわざよせられた長文の手紙には、感慨がつづられておりました。
「……それから何日かして、上原区助が割腹されたことを知りました。
多くの候補生が、血のついた玉砂利を拾って、ハンカチにつつんでいたことを
思ひだします。黙々と行動することは、りっぱであります。
私の心に、残っております。お調べが大成なさる様心から祈っております」

人の記憶とはあいまいなものであり、また後からの解釈というものは、
思いこみや先入観に左右され、ゆがんだ歴史観を培ってしまいます。
戦前を現実に肌で知る方々がしだいに消えていくということは、
日本と韓国、どちらにとっても不幸なことと痛感いたします。
現実感のない抽象論は空々しく、まじわることがない、という点において、
おっしゃられることに共感いたしておりますが、
民衆抵抗史観もまた、ゆがんだ物語にすぎなかろうと存じます。
438 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)@z211-19-84-170.dialup.wakwak.ne.jp>

【34】群盲象を撫でる A.Ota 01/7/21(土) 17:15
┣ 【40】韓国言論、「日本市民の良識に拍手」。 米津 篤八 01/7/25(水) 3:36
┃┗ 【42】Re(1):韓国言論、「日本市民の良識に拍手」。 A.Ota 01/7/26(木) 16:18
┃ ┣ 【43】Re(2):韓国言論、「日本市民の良識に拍手」。 jung 01/7/27(金) 0:29
┃ ┗ 【44】教科書問題に関する韓国の論調紹介。 米津 篤八 01/7/27(金) 0:48
┃ ┗ 【46】精神的な問題 A.Ota 01/7/30(月) 5:04
┃ ┣ 【47】マスメディアを問題にしていたのでは? 米津 篤八 01/7/30(月) 23:29
┃ ┗ 【48】Re(1):精神的な問題 jung 01/7/31(火) 0:16
┃ ┗ 【49】Reマス・メデイアには期待しない A.Ota 01/7/31(火) 6:41
┗ 【54】Re(1):群盲象を撫でる ねこ 01/8/12(日) 19:37
 ┗ 【55】Re(2):群盲象を撫でる A.Ota 01/8/12(日) 20:21
 ┗ 【76】Re(3):黙々と行動すること 郎女 01/8/18(土) 22:56
 ┗ 【93】Re(4):黙々と行動すること A.Ota 01/8/23(木) 19:23
 ┗ 【106】Re(5):歴史の物語 郎女 01/8/26(日) 15:00
 ┗ 【157】Re(6):理念の物語 A.Ota 01/8/28(火) 19:30
 ┗ 【224】Re(7):理念の物語 郎女 01/9/2(日) 17:21
 ┣ 【243】『リムジン川』の本当の歌詞。 米津 篤八 01/9/4(火) 1:57
 ┃┣ 【244】Re(1):『リムジン川』の本当の歌詞。 A.Ota 01/9/4(火) 2:40
 ┃┃┗ 【245】歌詞は60年当時の現実。 米津 篤八 01/9/4(火) 3:44
 ┃┃ ┗ 【249】Re(1):歌詞は60年当時の現実。 A.Ota 01/9/4(火) 9:00
 ┃┃ ┗ 【250】’60当時はまだ子供だったのであまり知りませんが・・・。 SONG 01/9/4(火) 10:03
 ┃┃ ┗ 【251】ちょっと補足 SONG 01/9/4(火) 10:15
 ┃┃ ┗ 【260】Re(1):追伸 郎女 01/9/6(木) 14:43
 ┃┣ 【252】Re(1):『イムジン川』水清く 郎女 01/9/4(火) 13:15
 ┃┃┗ 【255】ふざけないで! SONG 01/9/5(水) 16:18
 ┃┃ ┣ 【259】Re(1):民族の自主性 郎女 01/9/6(木) 13:23
 ┃┃ ┃┣ 【274】Re(2):民族の自主性 qururi 01/9/7(金) 13:25
 ┃┃ ┃┃┗ 【286】Re(3):民族の自主性 郎女 01/9/9(日) 23:38
 ┃┃ ┃┃ ┗ 【319】Re(4):民族の自主性 qururi 01/9/21(金) 1:16
 ┃┃ ┃┗ 【277】南北分断の悲劇 SONG 01/9/7(金) 16:43
 ┃┃ ┃ ┗ 【303】Re(1):南北分断の悲劇 郎女 01/9/12(水) 2:46
 ┃┃ ┃ ┗ 【306】私と何の関係があるのですか? 米津 篤八 01/9/12(水) 23:45
 ┃┃ ┃ ┗ 【308】Re(1):どうぞ、ご参加ください。 郎女 01/9/13(木) 15:18
 ┃┃ ┃ ┣ 【309】回答になっていません。 米津 篤八 01/9/14(金) 0:56
 ┃┃ ┃ ┃┗ 【310】Re(1):回答になっていません。 郎女 01/9/14(金) 2:00
 ┃┃ ┃ ┃ ┗ 【313】反省と謝罪は明瞭に。 米津 篤八 01/9/16(日) 1:55
 ┃┃ ┃ ┃ ┗ 【314】Re(1):反省と謝罪は明瞭に。 郎女 01/9/16(日) 3:45
 ┃┃ ┃ ┃ ┗ 【317】不誠実な人と建設的な議論はできません。 米津 篤八 01/9/16(日) 21:58
 ┃┃ ┃ ┃ ┗ 【318】Re(1):不誠実な人と建設的な議論はできません。 郎女 01/9/16(日) 23:08
 ┃┃ ┃ ┗ 【312】まあ、まあ。 tm1019 01/9/15(土) 22:25
 ┃┃ ┣ 【261】Re(1):共和国 A.Ota 01/9/6(木) 16:33
 ┃┃ ┃┣ 【264】「北」の呼称 オー 01/9/6(木) 20:37
 ┃┃ ┃┃┗ 【273】【補足】 SONG 01/9/7(金) 12:59
 ┃┃ ┃┃ ┗ 【275】枝葉末節なことですが・・・ オー 01/9/7(金) 15:11
 ┃┃ ┃┣ 【265】Re(2):共和国 qururi 01/9/6(木) 20:38
 ┃┃ ┃┣ 【270】朝鮮民主主義人民共和国 SONG 01/9/7(金) 8:50
 ┃┃ ┃┃┣ 【283】Re(1):朝鮮民主主義人民共和国 オタウヨ 01/9/7(金) 23:01
 ┃┃ ┃┃┗ 【294】東西ドイツと南北ベトナム 加藤 01/9/11(火) 0:58
 ┃┃ ┃┃ ┗ 【299】東西南北 SONG 01/9/11(火) 17:12
 ┃┃ ┃┗ 【272】Re(2):共和国 武夫 01/9/7(金) 12:04
 ┃┃ ┃ ┗ 【290】Re(3):共和国 A.Ota 01/9/10(月) 10:40
 ┃┃ ┃ ┗ 【298】Re(4):共和国 武夫 01/9/11(火) 16:23
 ┃┃ ┗ 【295】日本にも列強の脅威やイデオロギー対立はありましたよ 加藤 01/9/11(火) 1:09
 ┃┃ ┗ 【302】戦場になりましたか? SONG 01/9/11(火) 18:52
 ┃┣ 【266】原詩に忠実なバージョンは流行らなかった ケグリ 01/9/7(金) 0:17
 ┃┃┗ 【296】「放送禁止」になった『リムジン江』。 米津 篤八 01/9/11(火) 3:38
 ┃┃ ┣ 【301】Re(1):「放送禁止」になった『リムジン江』。 ケグリ 01/9/11(火) 18:41
 ┃┃ ┣ 【307】ベトナムには 1959 年に賠償しているはずですが… 加藤 01/9/13(木) 0:16
 ┃┃ ┗ 【316】Re(1):「放送禁止」になった『リムジン江』。 郎女 01/9/16(日) 14:43
 ┃┗ 【268】一部撤回とおわび。 米津 篤八 01/9/7(金) 1:32
 ┗ 【256】Re(8):理念の物語 A.Ota 01/9/5(水) 19:21
 ┗ 【285】近代化の痛み 郎女 01/9/9(日) 23:03

  投稿 ┃ ツリー ┃ 一覧 ┃ 番号順 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ メンバー登録  
2402 / 2477 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
C-BOARD v3.23 is Free.