Re4: 勉強になります


記事番号:2757 (1999年08月10日 14時05分19秒)
投稿者:hey (属性:在日3世)
 メールアドレス:hey@alles.or.jp

[話題別一覧|時系列一覧|最新50投稿|最新20+関連]
この記事は[Re3: 勉強になります]へのコメントです。
この記事には[私の意見 (hey)]というコメントが投稿されています。

内容

こんにちは

>「自発的服従」ね、ウーンまったく間違いとは言えないけれども、意味が弱すぎますよ。
>プロ野球選手の監督に対する「自発的服従」なら意味が通じますけれど、「忠誠」には
>自発的服従よりもさらに強意の「献身的服従」プラス、「目標に向けた積極的努力」の
>
>要素が含まれ、平易に言えば「まごころをもって尽くすこと」と、私なりに考えます。

いいね、赤とんぼさんみたいに、国にまごころを持っている人、
そういう人が多いのは、良いと思うよ。

で、質問なんだけど、
国家に対しての忠誠、って事になると、国家というのは、どういう定義?
大きく分けると狭義と広義にわかれるが、
国家機関の事?それとも、領土や資源、そこに住む住民を含めた社会全体の事?


私は来年アメリカ人と結婚して、米国籍を取り、アメリカに住みます。
って人は、結婚後の国に対しての責任を負う事は無くなるけど、
その間、選挙権を行使しても良いの?

忠誠心っていうのは、心の問題なんだけど、資格との関係はどうなるの?
生まれたばかりの赤ん坊に忠誠心を求めるのは酷じゃないかな?

忠誠心が先か、資格が先か?
なんか鶏と卵みたいだね(^^)

国籍に忠誠心を求めるのは行き過ぎじゃないかな?
赤とんぼさんみたいな人、ばかりじゃないと思うよ。


>
>分からなかったら、日本人は「プンシンスギル」も知らないのか?。と言われたそうです。
>ということは、韓国における学校教育の現場で豊臣秀吉と教えていない証拠だと思います。


前のままで読む一般の人は多いと思うよ。
読み方の改正前に聞いたのかな?
朝鮮王朝(李氏朝鮮)をたてた李成桂をイソンギョと読まずに、
りせいけいと読む人と同じじゃないかな。

マスコミや政府機関は、今は、ちゃんと日本読みで報道してるよ。


CGIスクリプト作成・販売:コウモリ@宗教のるつぼ (Mail Home)