Re2: 勉強になります


記事番号:2778 (1999年08月11日 00時20分29秒)
投稿者:雷小僧 (属性:日本人)
 メールアドレス:kaminari@lycos.ne.jp

[話題別一覧|時系列一覧|最新50投稿|最新20+関連]
この記事は[Re: 勉強になります]へのコメントです。

内容

雷小僧です。

赤トンボさん、レスをありがとうございました。返答が遅れてしまったために
議論が進んでしまっているようですね。他の話題と違って恐縮ですが。

>1:差別と区別について。

雷小僧個人の考えを先に述べさせていただくならば、外国籍の参政権は
地方も含めて反対ですし、公務員の行政職にも日本の国籍条項は必要で
あると考えております。ただし、日本に生まれ育った者は日本国籍を取得して
生活することが自然と考えておりますので、もっと日本国籍を取得しやすい
環境にするべきだと思っております。根拠は、赤トンボ氏とほぼ同じく、
国籍の選択は、個人がその国家に帰属している意思の表れです。それにより、
個人は国家に対して義務を果たし、国家によって個人は権利を与えられるの
です。国籍、、というのは、国家によって与えられる権利の一つですし、
参政権なども同様です。あ、、もちろん個人はどこの外国籍の人も、、基本的
人権などの自然権を有していますし、それ以外にも、その国との外交関係にお
いて保証されています。朝鮮籍の場合は、よくわかりませんが、韓国籍の人と
ほぼ同等の権利を国内においては日本政府によって保証されていると思います。

外国籍の者が長く日本に定住した場合、一定の条件の下日本国籍が取得でき
る(私は二重国籍には反対ですから、その場合、他の国籍は離脱していただ
きます)ことを前提に、外国籍の人は、日本国籍を取得するか、外国籍のま
まで居続けるか選択すればいいと考えます。三世以降は無条件に日本国籍が
与えられ、22歳でどちらかを選択してもらえればいいとも思っております。
(これに関して、異論がある人もたくさんいらっしゃるでしょうが、この
投稿の本題はこの次からですので、上記に関する批判はご遠慮下さい)
<こう書いたのに、この話題で盛り上がっているようですねえ>

この点において、赤トンボ氏ともあまり差がないと思うのですが、私が
赤トンボ氏に少し違和感を感じることは、、、在日関連の別のMLに
おいて、、、「在韓日本人が受けている差別」について赤トンボ氏が
議題にしたところ、とある在日が「自分達の待遇改善のみに関心があり
ます。」と答えたことを批判されていたことです。

もちろん、、その在日の方にも、ご自分の祖国で行われている日本人差別
に興味を持ってもらいたいですが、、第一義的には、彼らは自分達の生活
向上のため活動されているのであり、彼らは、、その信念のために行動な
さればいいはずです。極論を言えば、どんなに国際的な常識からはずれて
いても、日韓間の外交原則を無視していても、彼らは自分達の権利拡大の
ために運動し続ければいいのだと思います。「日本が世界に先駆けて!」
「世界の模範となる国家になって欲しいから」という論も、私は支持しま
せんが、上記の理由により、そういうご発言をされること自体は支持します。

赤トンボ氏は、在韓日本人が不当な差別を受けていることに怒りと苛立ちを
感じていらっしゃるでしょうし、それについては私も同じです。(同じ感情
を持っているということでして、、、情報収集や行動に関しては、私も赤
トンボさんを見習わなければと反省しています)
しかし、、それは、赤トンボ氏も私も日本人だからでしょう。同胞が酷い目
にあっている、、なんとかしなければ、、と思う自然な感情です。
「人道上」と言いつつ、同胞である日本人と、外国人はちと違う、極めて
利己的なものです。もちろん、、なるべくその分け隔てがないようにして
行きたいと思っていますが、その差があることは仕方ない部分でもあります。

だから、在日の人に、、在韓日本人の差別に関して、赤トンボ氏と同じ気持
ちになるように、、要求(?)することは筋違いで、、せいぜい、在韓日本人
の差別に関しても関心を持って下さいよ、、とお願いすることぐらいです。

この違和感は、、北朝鮮への人道支援を訴えられていた李在一氏に対しても
感じました。昔の話を蒸し返すようで恐縮なのですが、、その辺りはご勘弁
下さい。ともかく、李在一氏が同胞が飢餓に苦しんでいることに心を痛め、
同胞を救うために運動をされていることは、誠に納得のいくことですが、、
その感覚を日本人にも強要されている印象をあの呼びかけ文から受けていま
した。言い換えると「北朝鮮に人道支援をしない者は非人道的なやつである」
といった感じです。北朝鮮と無縁の人から言われるならばともかく、同胞を
救おうという(利己的な)人道支援運動をしている在日の人に、、「北朝鮮に
人道支援をしないのは、かつての日本の軍国主義と同じだ」と言われる筋合い
はないと思いました。

まとめると、同胞を救いたい、、と思う情は非常に自然のものであり、納得
出来るものであるが、それと同じ気持ちを他国の人に持ってもらうように、
要求するのには無理がある。むしろ、、そうあってほしいと願うぐらいに
抑えておかないと反発を買うだけだと考えます。

2)情報入手

>韓国/在日の問題に興味があるので、日頃から注意して新聞書籍を見ています。
>それと

>a) 韓国人の配偶者として韓国に定住する知人から。
>b) 韓国駐在経験者から。
>c) 韓国に興味を持つ友人や図書から、です。

在韓日本人の知り合いなどはいないのですが、私もアンテナを張って
情報収集に敏感にならねばと思います。

3)通名、実名の新聞表示

>私が社会部に確認したところ、「本人が日常使用する名前を書く」とのこと
>で、それなら「在日が逮捕された場合、朝日はその都度犯人に使用名
>(通名/実名)を確認するのか?」の問いに対して、「できる時は、そうする」
>とあいまいな返事でした。

私の周りにいる在日はほとんど実名を名乗っています。20年前、、小学校の頃
知り合った在日は皆通名でしたがね。もちろん、在日であることを告知せずに、
通名で日本人として生活している人もたくさんいるでしょうし、昔はもっといた
ことでしょうから、そういう人が善行をし、新聞に名前が載る場合、通名で報道
されるべきだとも思います。マスコミが悪意に「在日が善行をした場合は通名で、
犯罪者の場合は実名で」報道している、、というのは、少し当てはまらない気も
しています。これに関して、在日社会ではどのように見ているのでしょうか?
ともかく、今後、実名を名乗る在日が増えてくるならばこのような問題も減って
いくのでしょう。

ヨーロッパの国同士でも、地名や人名は自国の様式で相手のそれを呼んで
いるようですし、日本と韓国との取り決めは特殊なものだと考えますが、
外交上の相互主義にもかなっていますし、それに関して批判する気はありません。
せっかく、、中国、朝鮮、日本と、、同じ漢字の文化を持ちながら、
それを友好に用いることが出来ないというのは残念に思います。
つまり、金大中氏、、は、漢字で記載され、「きんだいちゅう」氏と日本国
内で呼んだ方が、金大中氏は日本人の中に深く浸透するからです。
それゆえ、国際的にも、自国様式で相手の地名や人名を呼ぶことをよしと
しているのでしょう。

もっとも、、韓国ではどんどんと漢字を排除していく方向にあるようです
から、韓国において、、人名や地名に対して使われなくなっていくと、、
「キム・デジュン」式の呼び方をするしかなくなるのでしょう。

昔出会った韓国生まれの韓国人(現在は30歳ぐらいになっていると思う)
が、あまりに漢字を知らなくて、びっくりしました。日本の小学校の国語で
言うと、小学校低学年レベルでした。韓国人の漢字離れを残念に思います。


CGIスクリプト作成・販売:コウモリ@宗教のるつぼ (Mail Home)